建物の構造による防音性

今後お引越しされる方、必見です
今回は「建物の構造による防音性」についてご紹介します。

マンションやアパートに引っ越しされる方、
物件紹介の際に「この建物は『鉄骨造』です」などと紹介された事がある方、多いのではないでしょうか。
これ実は、防音にとってとても重要なんです。
構造とは、建物を構成する骨組みや建築材料のことを指します。

さて、防音性が高い順にランキングにしますと、、、


1位 鉄骨鉄筋コンクリート
2位 鉄筋コンクリート
3位 鉄骨造

です!



なぜ、この順位になるかといいますと、まずが構造の説明から…
建物構造について
■鉄骨造
骨組みなどが鉄骨のみでできている構造のこと。
木造住宅の骨組みが鉄に変わったというイメージです。

■鉄筋コンクリート
柱や梁、壁や床などが鉄筋とコンクリートで構成された構造のこと。
耐火性、耐久性、耐震性に優れている

■鉄骨鉄筋コンクリート
鉄筋コンクリートと鉄骨を組み合わせた両構造の良い所どりをした構造。
耐火性、耐久性、耐震性に優れている。


結論をいいますとコンクリートで囲われたものは音を通しにくい!
トンカチで鉄とコンクリートを叩いたら、どちらの方が音が響くか、どちらの方が音を吸収するか
やらずとも予想できるかと思います。

また鉄筋コンクリートの中に鉄骨が入ることで、さらに音を通すのを妨げてくれます!



私も次住むところは鉄骨鉄筋コンクリート構造のマンションがいいです
お問い合わせ
pagetop