音の伝わり方

以前、オルゴールを使ったある実験をしたことがあるのでご紹介します

オルゴールなど音が鳴るものを、フローリングなどの硬いものの上に置いた場合と
毛布などの柔らかいものの上に置いた場合にどのように聞こえるのか。



結果は・・・

硬いものの上に置いた時は音が大きく響き
柔らかい上に置いた場合は音が小さく籠ったようになりました 

このしくみは 音の反射(跳ね返り)吸収によるもの、なんですね。


硬いものの上に置いた場合、音の反射と物自体からの振動が床に伝うことにより音の伝わり方が大きくなります。
音の反射



柔らかいものの上に置いた場合、毛布に振動が吸収されるため音が小さくなります。
音の吸収




集合住宅などに住む場合はまずはカーペットなどの音を吸収するものを敷くってとても大事なことなんですね
inu2
お問い合わせ
pagetop