航空機騒音に関するデータ

補助事業における住宅防音工事について当サイトでもご紹介しておりますが、
実際どれほどの騒音なのか数値化されたものを、神奈川県庁のサイトにてデータが記載されているので
今回ご紹介したいと思います。 

測定する航空機騒音計の設置場所は滑走路から1キロ~14キロの範囲に設置されており
その測定データによると、
最高音(dB)が一番大きいところで115.0dB
1日の平均測定回数が多いところで約48回
平均継続時間が長いところで8分54秒
という計測結果が発表されています。(平成30年4月末時点)

また、航空機騒音に関する苦情件数は毎年3000~7000件寄せられているそうです。
(詳細データ:神奈川県庁HP)

 数値にするとかなり深刻なことが伺えます。
うるさい音が長い時間、1日に何度もするというのは 心の負担も大きいと思います。

住宅助成金という、防音工事費用が助成される制度があるので
対象地域にお住まいの方は、ぜひ検討してみてください。
お問い合わせ
pagetop