音のルート

騒音を防ぐには二重サッシがおススメと以前お話させていただきました。
なぜかというと…騒音のほとんどは窓から侵入してくるんです!

なぜなら、窓は壁に比べて断然薄いからです!

た、確かに…ってなりますよね

音の伝わり方には、空気中を伝わって聞こえる「空気音」と建物の床・壁・天井などに振動や衝撃となって伝わる「固体音」があります。
人の話し声やペットの鳴き声などの高い音は、窓の隙間から侵入します。
一方、飛行機や自動車、バイクの走行音などの重い音というのは「振動」も伴うため、余計に大きく聞こえてしまうもの。

その振動を抑えるためにサッシを二重にすることがおススメなのです!
また、ガラスとガラスの間に特殊な防音フィルムを挟んだ防音ガラスというものもあるので、
防音ガラス+二重サッシで日常の外からの騒音はある程度防ぐことが可能です
外からの騒音が気になる方はぜひお試しください
お問い合わせ
pagetop